FC2ブログ

お掃除

タイトルが「お掃除」ですが、今日大掃除をしたってことではないですよ。
朝、フジテレビでやってる「ベリーベリーサタデー!」で、森三中が年末大掃除のマル秘裏技を紹介してくれました。
お掃除のアイテム
 (1)重曹 (2)お酢 (3)アクリル毛糸 (4)炭酸水 (5)せっけん

掃除の裏技
 ■酸性の汚れに対しては、アルカリ性の性質を持つ重曹を使用
 ■アルカリ性の汚れに対しては、酸性の性質を持つお酢を使用


網戸、窓の掃除
 使用するアイテム   *せっけん *酢 *炭酸水
□網戸
  1.布でホコリを払う。(雑巾でも可)
  2.ブラシにせっけんを泡立て、汚れが逆流しないように上から下に擦っていく。
  3.擦った部分に残ったせっけんの泡に、酢のスプレーを吹きかける。
  4.布で拭く。
  ポイント:アルカリ性のせっけんの泡に酸性の酢をかけることで、泡がみるみるうちになくなる。
        ※酢は水と1:1で割ったものを使う。
        ※窓に酢がかかってしまうため、最初にホコリを取っておくことが重要!
□窓
  1.布でホコリを払う。
  2.ブラシにせっけんを泡立て、汚れが逆流しないように上から下に擦っていく。
  3.炭酸水を吹きかけて、布で拭く。
  ポイント:普通の水だと、拭いた後も白い水の跡が残りがちだが、炭酸水であれば、
        発泡しているため乾きが速く、跡が残りにくい。


バスルーム
 使用するアイテム  *重曹  *アクリル毛糸  *酢

 ★水周りの主な汚れ・・・『カビ』
   アクリル毛糸で作った、たわしに水をつけ、重曹を振りかけて汚れを擦る。
   アルカリ性に弱いカビは、アルカリ性質の重曹によりすぐなくなる。
   ※アクリルたわしの作り方 ~ 指に毛糸を巻き付けポンポンの要領で作る。
     排水口の掃除→排水口に重曹を多めに入れて、酢の原液を流すことで泡立ち、
     その泡が排水口の中のヘドロや臭いを分解する。


キッチンの掃除
 使用するアイテム  *重曹  *せっけん  *アクリル毛糸  *酢

 ★キッチンの主な汚れは『油汚れ』
   1.アクリルたわしに水をつけ、せっけんと重曹を加える。
   2.油を擦る
   3.酢を吹きかける
   4.布で拭く
   ※油汚れの性質は「脂肪酸」。
     その脂肪酸にアルカリ性の重曹とせっけん入りのたわしで擦ると、酸がアルカリ性に中和されて、油汚れがなくなる。
   ※魚グリルの頑固な油汚れも、これでイチコロ!
 
ご注意:大理石と鉄には、酢のご使用はご遠慮下さい。
     アルミには、重曹のご使用はご遠慮下さい。


番組を観ていると掃除がとても楽しそう。私は大大大嫌いなのですが、遊び感覚で掃除をしてみる気になりました。
夕飯の買い物の時には、重曹買っちゃいました。
でもすぐ実践までには及びませんでしたが。
スポンサーサイト



揚げ油の再生

ちょっと前にテレビでやっていた揚げ油の再生を試しにやってみました。

梅干1つの種を取り、しっかり水気を取ります。
130度の古い油でカリカリになるまで梅干を揚げます。


その後、普通に揚げ物をしたら、新しい油で揚げたみたい。美味しくいただけました。
種を取った梅干を素揚げにすると、その油の劣化成分が除去され
再利用できるようです。
必ず種を取ることを忘れずに!種を取らずに揚げてしまうと、破裂して危険です。

フリーエリア


現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
プロフィール

あっこ

Author:あっこ
ぼちぼちやってま~す。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード